【 vol.97】時間と食の変化


一日一日は一瞬で過ぎていきます。
あっという間に時がたち、頭や身体に老いが忍び寄って参ります。
「えーと、あの人の名前は・・・?」 「どこへしまったかしら?」目はショボショボ。かすんでくる。
立ち上がる時に 「あっ痛っ」・・・・・・。

「まだ大丈夫!」 と楽観的に考えていると、必ず後悔する時がやってきます。
表面を着飾ってもどうしようもなく、身体の中から 真の若々しさを維持することが 大切だと思われます。

サプリメント
食の欧米化が進むにつれ、野菜、海藻、きのこの摂取が減り、ビタミンやミネラルの摂取も減っています。
ほうれん草のビタミンC量は1950年に比べると1/4以下、私たちを取り巻く食環境の変化は、食事だけでは満足のいく栄養摂取ができないため、サプリメントで補う必要がでてきたようです。
足りないところをサプリメントで補いながら、身体の中からの健康を維持することは、現在を生きる者の知恵と言えるでしょう。